top of page

uta-kai 2020.9.6



9月6日にささやかな発表会を行いました。


私がレッスンを始めた頃から

来てくださっていた2人の生徒さんの大切な節目


それぞれに大きな変化が訪れている中で、

コロナとか、台風とか、色んなものを越えて

どうしても集いたかった。


音を、色んなものを交わしたかった。


実際に、会い、存在を感じ、声や全身からでる音色や波を

どうしても味わいたかった。


そして、送りたかった。






全て、夢のように、叶ってしまいました…。


小さな小さな会で、

生徒さんの人数も少しの会だけど


色んな方に助けられ

色んな存在に見守られて


今があることを深く感謝した1日…


この日というものが

ゆっくりゆっくりと自分に浸透していくことでしょう。


心に何かを誓うきっかけとなりました。



本当にありがとうございました。



出会えたこと、

過ごせていること、

ほんとうに、永遠であり、有限の奇跡なのだなぁ。




留言


bottom of page